NF領域

人の意識や思いの中に、

 

肯定的な要素が詰まった領域があると仮定します。

 

肯定的な要素というのは、

 

その人にとって

 

「良し」とするものです。

 

その人の好きな映画や食べ物、

 

好きなアーティストやいつか旅行してみたいと思ってる国など。。

 

そしてその領域をNF領域と呼びます。

 

解説のため便宜上、私がつけたネーミングです。

 

このNF領域は誰にでもあります。

 

でもその中身は当然みんな違います。

 

そしてこのNF領域で人とのつながりが持てた時、

 

人間関係はうまく回るのです。

 

どんなに丁寧な言葉使いをしていても、

 

どんなに常識ある対応をしていても、

 

このNF領域で相手を捉えていないと、

 

どこかで歯車が合わなくなってくるのです。