『主任看護師』5・6月号

『主任看護師』5・6月号が出版されています。

 

今回はケース別に「自分」「同僚」「上司」「患者様」という視点で、

 

実際に働いていらっしゃる現場の方の声を聞きつつ書かせて頂きました。

 

自分の心の声を聞いて、ストレスが小さい内に、小さな工夫でメンテして

 

いくこと。

 

同僚ともめてしまった時の視点の置き方、

 

上司に叱られ落ち込んでしまった時に、その出来事を自分の血や肉

 

に変える考え方、

 

患者さんから言われた言葉で傷ついた時。。。

 

それぞれのシーンで、なにか少しでもヒントになれば、と思います。