取得条件

東京チャージプロデュース協会発行資格 取得条件

チャージングを学んで、それをお仕事として人にお伝えしたり、相談業務に就きたいとお考えの方には、条件により協会発行の資格を発行しています。
この資格はあくまでも協会独自のものであり、公的なものではありません。
ですので独立して仕事をしていく場合、ご自身での努力が必要となります。
なおまた当協会は、以前認定者に対して講演や講座の依頼など、代行をお願いするかたちでお仕事を割り振ったりしておりましたが、原則として仕事の斡旋はいたしません。

認定のためのカリキュラムは現在検討中で、出来次第こちらにアップいたしますが、おおまかな流れは下記の通りです。

基礎講座  10回
中級講座  10回
上級講座  10回
個別によるロープレ及びレクチャー指導  (全5回)
課題各種
レポート提出
卒業面接

※上記は若干変更になる場合があります。ご了承下さい。
なお、認定をご希望の方は個別にご案内させて頂きます。